デリバティブ取引等のリスク管理方法

デリバティブ取引等リスク管理方法

弊社が運用指図を行う公募証券投資信託がデリバティブ取引等を行う場合は、以下の方法によるリスク管理を行います。

  • 1.一般社団法人 投資信託協会「投資信託等の運用に関する規則」が定める方式のうち、「標準的方式」により管理します。
  • 2.「標準的方式」とは、金融庁告示第59号「金融商品取引業者の市場リスク相当額、取引先リスク相当額及び基礎的リスク相当額の算出の基準等を定める件」における「市場リスク相当額」の算出方法のうち、標準的方式の市場リスク相当額の算出方法を参考に用いたリスク量が、投資信託財産の純資産総額の80%以内となるように管理する方式です。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1978号 一般社団法人投資信託協会会員

<お取引にかかる手数料およびリスクについて>
弊社ホームページに掲載されている「ユニオンファンド」のお取引にあたっては、所定の手数料や諸経費をご負担いただきます。また、「ユニオンファンド」は価格の変動等により損失が生じるおそれがあり、元本が保証されているものではありません。「ユニオンファンド」の手数料およびリスクにつきましては
、「ユニオンファンドに係る手数料等」「ユニオンファンドの主なリスク」等のページ及び「投資信託説明書(交付目論見書)」に記載してありますのでご確認ください。

TEL 0263-38-0725 FAX 0263-38-0726